採用情報

初回相談無料・24時間受付

03-6274-8960

お問い合わせ

menu

債権回収

増えている債権トラブル

・約束していた養育費、慰謝料を払ってもらえない・・・
・貸したお金を返してもらえない・・・
・賃料を踏み倒されそう!
・会社を運営していく中で、債権・売掛金等を回収できない!
このような債権を回収する段階でのトラブルが、昨今の長引く不況の中、ますます増えています。

債権回収で重要なこと

このようなトラブルに対し、自分で督促状を送付したり、直接訪問をして請求をしてみても、種々様々な言いがかりをつけ、まともに話し合いに応じようとせず、話し合いがひたすら平行線をたどり、いつまでたっても回収できない・・・といった話をよく耳にします。債権回収で重要なことは、まずは債務者に支払いをしなければならないということを理解してもらうことです。

そのためには、債務者には「支払い義務がある」こと、「支払いを先送りしても支払わなければならないという結果に何ら変わりがない」こと、「訴訟等の裁判所の手続きを取らずに、任意の交渉の段階で早期円満な解決を図ることが経済合理性に適う」こと等を、法律をよりどころとして時に債務者に寄り添い、時に断固とした対応を取りながら、継続的に伝えることが必用不可欠です。そして、さらに債務者の経済状況を勘案しながら、具体的で実現可能な返済計画(支払いが無い場合の法的なペナルティも定めながら)を策定することが、確実に回収できる可能性を飛躍的に高めます。

上記の特質からフットワーク軽く粘り強い交渉が不可欠である債権回収トラブルですが、当事務所では10名の弁護士からなる体制により、多くのご依頼を解決に導いています。

ご相談は経験豊富なグラディアトル法律事務所へ

債権回収の方法も「債務者の性質」「債務者が法人なのか個人であるのか」などによって変わりますので、まずは当事務所までお気軽にご相談頂ければと思います。ご依頼者様のご希望に応じた、具体的で明確な債権回収のプランをご提案いたします。 まずはお気軽にお問い合わせください。

初回相談無料

24時間365日全国対応可能。お気軽にお問い合わせください。

▶

お電話でのお問い合わせ

03-6274-8960

▶

メールでのお問い合わせ

お問い合せフォーム

Page Top